女性ホルモンとスキンケア

キレイになりたいのなら女性ホルモンを増やすべきだ・・・・と言われても
女性んホルモンの量の調節なんで自分で出来るわけではありませんよね。
しかしあなたの肌の悩みはもしかするとホルモンと関係しているのかもしれません。

女性ホルモンには美肌の素と呼ばれるコラーゲンを作る働きのあるエストロゲンと呼ばれる
ホルモンがありますが、女性ホルモンは生理周期によってその量が全く異なるので
1か月のサイクルの中で肌の調子のいい時と悪い時があり、サイクルに合わせて本来は
スキンケアも変える必要があるのです、
まず月経期、つまり生理中はとにかくエストロゲンの量が少なく肌は乾燥しています、
肌にはこまめに水分を与える必要があります。そして生理が終わった卵胞期にはエストロゲンの
量がピークになるので肌の調子は絶好調の時期です。

黄体前期ではイライラしたりストレスが溜まる時期なので上手にストレス解消をしましょう。
ストレスでビタミンCが不足しているのでビタミンCも摂取して美肌に備えましょう。

黄体後期では肌の状態も絶不調の時期です、肌がむくみやすいのでマッサージを心がけましょう。
この時期は気持ち的にもなかなかやる気が出ない時期なので無理をせずにしっかり休息して
疲れをとるといいですね。

このように女性ホルモンの変化に合わせて28日周期で肌の調子は刻々と変化しているので
その変化に合わせたスキンケアを心がけたいですよね。
ちなみに恋をすると女性ホルモンは活発になるようなので恋愛をするとキレイになるというのは
実は理に適っているのです。

エレクトーレ

© 2018 天蝎宮
Designed by Web Hosting Geeks -- Coded by Top WP Themes