年の終わりにすることと言ったら

そろそろ年の瀬、やっぱり1年の締めくくりに住んでいる家をピカピカにしてすっきりとした気分で新年を迎えたいのは誰もが同じ気持ちじゃないでしょうか? だとすればやっぱり大切になってくるのは大掃除をきちんとすること もちろん誰もがきちんと大掃除をして新年を迎えたいと言う気持ちは持っているのですが、なかなか少なくとも1年はたまってしまったような大きな掃除をしていないというご家庭が多いと思うんですね。とすれば大掃除、すごく大変な一大行事になってしまうことでしょう結局なんやかんや忙しくて気がついてみたらもう年末です。大掃除って言う言葉を聞いただけで気持ちが重く重くなってしまう人もたくさんいると思うんですね 今年は特に片付けとかものを捨てることで運気が良くなるから、なんてのちょっとはやっていたようなところがありましたから、ある程度は物を片付けるとか捨てるっていう事をしている人も多いかもしれないですけど やっぱりとても大変なのが大掃除。時間もないしやるのが大変なのでできるだけ簡単にお掃除を済ませてスッキリした環境にして新年を迎えたいって言うことになりますけれど、コツがあったら教えてもらいたいなってどうしても考えてしまいますよね そんな時に結局大掃除っていうふうに思わないほうがいいと言うのがプロの人の意見みたいだということを発見しました 不用品を全部処分してしまおうとか、家全部をいちにちで一気にやってしまおうとか考えただけで気が重くなりますよね 結局完璧主義で考えてしまうとうまくいかないと言うことらしいんですけれど、そこそこでこのくらいでいいかなっていう気持ちでやったほうがかえってうまくいくみたいなとこらしいんですよ。足の臭い消し

© 2017 天蝎宮
Designed by Web Hosting Geeks -- Coded by Top WP Themes